電子PAIPO by 禁煙パイポ

おすすめ禁煙薬

ウェルバトリン

精神安定の効果も。マイルドな禁煙薬でイチオシです。

チャンピックス

禁煙薬の中で一番売れているチャンピックス。ヘビースモーカー向け。

電子PAIPOと普通の禁煙パイポとの違い

普通の禁煙パイポと違い、電子PAIPOは煙が出てきます。僕はタバコの煙を見るのが好きだったので、その点に関しては非常に満足出来ました。
そして、煙には匂いがついてます。リキッドという匂いのついた液体を使用するのですが、種類が沢山ある為、飽きたらまた違う匂いのリキッドに変える事が出来ます。
本体は充電を必要としますが、USBでの充電が可能な為、仕事中にPCに差し込んだり、車を運転中は、USB付きのシガーソケットに差し込んだりと、簡単に充電出来ます。

電子パイポの使いづらいところ

煙を出す為の液体(リキッド)を入れる本体の部分が小さいのもあり、無くなるのが早いです。
意外と電池が持ちません。市販の電池は使用出来ず、充電のみなので、切れたら暫く使えません。飲み会時は利用回数も増え、途中で切れる事が多く、そんな時ついついタバコに手を出してしまう事もありました。吸いたい時にちょうど充電が切れたりすると、充電を待ってる間に結構イライラします。
徹底して常に快適に利用するなら、最低でも二本無いと、辛いです。

禁煙グッズの選び方

自分はタバコのどの部分が好きで吸っているのかを理解をし、それから禁煙グッズを選ぶと良いと思います。
例えば、煙で遊んだり、見てるのが好きなら、煙の出る電子パイポが良いでしょうし、口が寂しいだけなら普通の禁煙パイポや、ガムなんかでも問題ないかなと思います。
これらの事は何も関係なく「とにかくタバコを吸わないと落ち着かない」という方は、おそらくニコチン中毒となっている可能性が高い為、禁煙薬等での禁煙方法がオススメかと思います。