禁煙本「禁煙セラピー」を読んで

禁煙セラピーという本を知っていますか?

この本により禁煙できた方達が沢山いらっしゃるとのことで、まずは為しにと読み始めました。読み初めてからも本当に止められるのか?という気持ちしかなく、、内容も無理に禁煙しなさいという感じもなく不思議な感じでした。。その間は、いつもと変わらず吸ってしまうこともしばしば…読みながらなんてこともありました。2/3程読み終わり、いつものように吸おうと火をつけたのですが、とてもタバコがまずく感じ、すぐに破棄してしまいました。
そのあとはなかなかタバコに手がいかず、
本を読み終えました。
読み終えた事だし、吸ってみようと思いタバコを一吸い、、なんだコレは?と思うくらいのまずさにびっくりしてしまいました。
いまでも理由は全然わかりませんが、私は禁煙に成功していました。

禁煙セラピーで誰でも禁煙できる?

初めは疑心暗鬼しかなく、本当に読むだけで禁煙できるの?というのもあり、読んだり読まなかったりを繰り返してしまうと思います。元々、本があまり好きではない方には効果がでにくいかもしれません。
本の中には無理にすすめるような文章はなく、吸ってもよいのかもしれないという気持ちにはなってしまうかもしれません。
読み終えることにより効果がでるものなので、(人によっては読み途中で禁煙してしまっている方もいますが)この本が全員に当てはまるものではないのでら必ず止められる訳ではないです。

禁煙パッチで効かない方におすすめしたい

私は20年以上の愛煙家で生きてきましたが、最近は身体のことも考え、周りも沢山の方々が禁煙ブームになっていたので興味本意で禁煙してみようと思いました。
この本は私よりも先に禁煙に成功した方から勧められたのがきっかけで、禁煙セラピーという本を貸していただきました。
私の父親も糖尿があるので、タバコは止めた方がよいと病院の先生から言われていましたが、禁煙パッチを背中に貼りながらタバコを普通に吸っている姿にパッチは効かないんだろうと思いました。
本で?と思っている方がいましたら、ぜひ一度試しに読んでみてください。